2016年7月25日月曜日

幽霊

理事長の中村嘉孝です。

カルフォルニア大学が主催の体外受精のセミナーでサンディエゴに行っていました。

最新のトピックスがよく整理されているセミナーで、男性不妊、TESE(精巣内精子回収術)、PGS(着床前診断)などの話題がとても参考になりました。

ERA(子宮内膜着床能検査)のプレゼンテーションもありました。最近、ますますERAの重要性が認識されるようになってきているようで、プレゼンの後にはマイクの前に長蛇の列。質問の時間をたっぷり取っているセミナーだったのですが、唯一、時間切れになったプレゼンテーションでした。

卵巣刺激法については弊院が以前より提唱している通り、きちんと刺激した上で全胚凍結するのがやはり一番成績がよいという認識でした。もちろん排卵刺激はOHSS(過剰刺激症候群)の危険と隣り合わせですが、その周期で移植をせずに全ての胚を凍結することで危険を回避できます。

さて、会場はHotel Del Coronadoというホテルで、ビーチサイドにあるビクトリア様式の建築が目を引きます。ここが歴史ある名の通ったホテルだということを、部屋のパンフレットで見て初めて知りました。


確かに各界の著名人が宿泊したり、色々な映画のセットに使われたりしたようですが、なにより驚くのは、人妻との道ならぬ恋で王位を棄てた英国のエドワード8世が、シンプソン夫人と初めて出会ったのがこのホテルとのこと。また、幽霊が出ることでも有名らしく、こちらも道ならぬ恋の相手を待ち侘びる若き美貌の人妻の幽霊。

人妻幽霊との出会いを心待ちにしていたのですが、残念ながら私の部屋には来てくれませんでした。なんでも彼女が泊まったという部屋が一番人気らしく、彼女目当ての客で忙しいのでしょう。

せめてもの思い出に、彼女の名前のついたKate Morganというオリジナルのカクテルを飲んできました。ジンベースの柑橘のカクテルですが、亡霊をイメージさせる白い蒸気を作るために小さいドライアイスが入っていて、「十分にお気をつけてお飲み下さい」とのこと。

美味しいけれどやけどしそうな、危険と隣り合わせのカクテルでした。



































0 件のコメント:

コメントを投稿